水先人 資格取得 と 更新

水先人資格情報

資格取得と更新■資格取得と更新した時の取得記と更新記のページ■
 資格取得と更新のページ(HOME)>水先人 資格
 
水先人
問い合わせ先 国土交通省 海事局船員部船舶職員課水先係

〒110-8918 東京都千代田区霞ヶ関2−1−3

03−5253−8111 内線45−324
受験資格 船長として総トン数3,000トン以上の船舶への3年以上の乗船経験があること。
一般的法規や操船技術に関する国家試験である「水先人試験一次試験」に合格すること。
一次試験合格後、水先人になろうとする水先区で3ヶ月間水先修業生として実務修習を受けること。ただし内海・関門の水先区については4ヶ月間である。
その水先区に関する国家試験である「水先人試験二次試験」に合格すること。
二次試験合格者は、国土交通大臣より「水先人免許」が交付される。
欠格条項
日本国民でない者
禁固刑以上の刑について執行中の者
船舶職員員及び小型船舶操縦者法に基づく免許の取り消し、3回以上の業務停止を命じられた者
水先人の免許を取り消された者
その他 水先人免許は5年ごとに更新しなくてはならない。
毎年10月に実施される身体検査に合格しなければならない。



  資格を生かした、お仕事選び、転職の無料相談できます。
  年収 & 適職診断テスト (無 料) で今すぐCheck!

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Copyright (C)  資格取得と更新 All Rights Reserved